お問い合わせをお待ちしております
TEL. 03-3642-2289

HOME > 運輸安全マネジメント

運輸安全マネジメント

弊社は、輸送の安全を確保するために、以下のとおり従業員が一丸となって運輸安全マネジメントに取り組んでまいります。

わが社の運輸安全マネジメント

平成28年度(平成28年4月1日~平成29年3月31日)

《安全運行はプロドライバーの社会的使命!》

わが社の事故防止のための安全方針

  • 安全を第一にお客様に選ばれる会社をめざし、個人の責任感とチームワークで実現する。
  • 「安全」を実現するためには、心身ともに健康である事が基本であり、一人ひとりが健康管理を実践する。
  • 「安全」を実現するために、一人ひとりが毎日無事故・無災害のみならず危険ゼロ・違反ゼロを目標として活動する。
  • 「安全」を実現するために、教育訓練・安全衛生会議と作業開始前ミーティング(コミュニケーション)を実行する。

社内への周知方法

  • 本社、掲示板に提示する。
  • 業務連絡会議、安全衛生会議等での方針の周知徹底を行う。
  • 年間計画による、幹部会議、全社員を対象とした安全衛生会議、ドライバー教育・訓練を開催する。

目標達成のための計画【平成28年度安全計画】

  • ヒヤリハットを体験した時は、専用の報告用紙で日報と一緒に報告し、情報の収集、集計し安全衛生会議等で検証する。
  • 社内研修への100%参加と情報共有。

わが社における安全に関する情報交換方法

  • 月例で開催する安全衛生会議にてリスクアセスメントを実施し、一人ひとりが事例と対策を理解する事とする。
  • 掲示物は掲示期間を定め、「景色」にしない。また、回覧物を「読んだ人はサイン」の励行。
  • 事故報告は、事故の程度によらず全て開示を原則とし掲示する。

わが社の安全に関する反省事項

  • 平成28年度の内部チェックは平成28年10月を予定。問題点の結果は後日、本社営業所に掲示する。

反省事項に対する改善

  • 平成28年度の内部チェックにより把握した問題点の改善方法を、後日、本社営業所に掲示する。

有限会社丸オ奥田商店 本社営業所
代表取締役 奥田 祐子
平成28年3月31日

運輸安全マネジメントに対する取り組み

  • 平成28年度の事故防止のための安全方針
    (平成28年4月1日~平成29年4月1日)
    「安全運行はプロドライバーの社会的使命」
  • 平成28年度の輸送の安全に関する目標
    「人身・物損事故ゼロ、労働災害ゼロを貫徹しよう!」
    「酒気帯び運転、速度超過違反ゼロ!」
  • 平成27年度の目標達成状況
    (平成27年4月1日~平成28年3月31日)
    目標 「人身事故 0件」「酒気帯び運転、速度超過 0件」
    結果 「人身事故 0件 達成!」
       「酒気帯び運転、速度超過 0件 達成!」
  • 重大事故発生件数  0件

    我が社の自動車事故報告規則に規定する事故  0件

  • 対面点呼の実施
    早朝よりドライバー全員と対面で点呼!元気良く「いってきます!」
  • 定期全社安全会議の実施
    全体会議を毎月1回開催。ヒヤリハット体験報告を行い、ヒヤリハット事例を 擬似体験することにより、事故の発生を低減いたします!
  • 環境への取り組み
    「ゆっくり発進、ゆっくり停止」を合言葉に地球のため、未来のためにエコドライブ活動に取り組んでおります

お問い合わせはコチラへ!

icon 電話番号03-3642-2289
icon FAX03-3641-9564
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→メールでのお問い合わせ


 

↑PAGE TOPへ